朝、駅に向かう道すがらまずは女子高校生と思われる健康そのものの子が朝のマラソンから帰って来る時、すれ違いざまに『おはようございます』と声を掛けてくれます。私も『おはようございます』と声を返します。暫く歩いていくと前方に犬の散歩のご婦人が近づいた時に振り返り『おはようございます』と声を掛けてくれ、私も『おはようございます』と返答します。そして駅に着くと若い男性の駅員がたくさん勤務している中の1人が当番勤務の時必ず『おはようございます、ありがとうございました』と改札口を通るときに声を掛けてくれます。今迄に改札口で挨拶をしたことはあまりありませんでした。朝の5~6分位の間に3人の方々と朝の挨拶が何日もあるということは、清々しい、リフレッシュタイムとなっています。